右手で名刺を持つ

名刺作成で目立つ工夫を!自分を印象付けるための方法について紹介

カラーコーディネートを考慮して名刺作成

「ビジネスで自分をうまくアピールできない」そんな人は名刺を制作すると良いでしょう。重要なのはデザインです。インパクトのあるデザインで受けとる人を楽しませましょう。花柄やボーダーなど、バックデザインも大事です。気持ちが明るくなる華やかでオシャレな柄を選択しましょう。
柄ものをチョイスするときは、文字とかぶらないようにしなければなりません。文字色は柄ものと反対色を選ぶと良いでしょう。カラーコーディネートはセンスの良い組み合わせがポイントです。合うカラー、合わないカラーがあり、組み合わせが良くないものは、会社と制作者のイメージを悪くさせてしまうおそれもあります。
ただきれいなカラーをいくつも組み合わせれば良いというわけではありません。ビジネスがうまくいくカラーコーディネートを選択するべきです。まったく分からない人も、ある程度カラーコーディネートの勉強をしておくと良いでしょう。
名刺を使いたい日が決まっていれば、それに間に合わせるように制作しましょう。よくリサーチしておかないで使いたい日に間に合わなかったという失敗例もあります。そんなことがないように、急ぎの場合はスピード重視の業者を選択しましょう。

recent posts

sub menu

このページのトップへ